profile

categories

selected entries

recent comment

recent trackback

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.04.25 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

皆憧女性。

今日は稽古場にブルーシアターの中村さんが差し入れをたくさん持ってきてくれました♪
酢イカの香りを充満させながらの1950年代のイギリスの世界…笑。
シュールでしょう〜♪
制作スタッフさんはいつも温かいお茶を入れてくれて、心を和ませてくれます。
いつもありがとうございます。

さて、今回は…

我がマウストラップ組の大輪の花。
夏樹陽子さんです!

本当に美しい………
稽古中も麗子さんと私とでいつも見惚れてしまう…(笑)
女性が惚れる女性ってこういう方なんでしょうね。
変なポーズや滑稽な顔をしても…可愛いんだな、これが!なんでだろうか。

いつもお菓子を頬張っている私に美の秘訣を教えてくれるのも陽子さん。
 …そうだよね、
    こんなにお菓子食べてちゃダメだね、あたし……。

しかも、
  すごくサッパリしていて、ユーモアもあり、穏やか〜なんです。
その上、その上、女子力高し♪ 
実は稽古初日はバレンタインデー翌日。
陽子さんは男性だけではなく女性陣にも、一人一人、チョコをプレゼントしてくださいました。

陽子さん演じるボイル夫人とケースウェルは、面白いシーンがあるので…毎回遊ばせていただいています。でも私が何をしても柔軟に受け止めてくれるの。幸せだぁ〜♪

現在、マウストラップ60周年で各国で上演されているそうですが、
 恐らく、こんな美しく魅惑的なボイル夫人は世界中どこにもいないでしょう!

陽子さんのファンのみなさまはかぶりつきのお席でお楽しみくださいませ(笑)



「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓







稽古激写。

 さて!

今日から頑張って、ブログをアップしていきますね〜!!!

先週から始まったマウストラップの本格稽古…まだ1週間も経っていませんが、日々10時間近く稽古場にいる毎日は集中力を持続させるのが大変!!!…でもめちゃくちゃ楽しい!
Jasonには一枚の絵が見えているのか、台本に書かれていないステージングが組み立てられていきます。私たちも自分の中にはない生理で動くことによって、新たな発見がたくさんあるのです。
今回のマウストラップは、ファンタジー…不条理…そしてリアルな人間関係…。
全てが入っている特別な作品になりそう。

60年の古さを感じさせない作品になりますっ!
お楽しみに。

そんな中、

今日は稽古場でパンフレットのための撮影がありました。
稽古が続く中シャッター音が響く稽古場…どんな一瞬が切り取られているのでしょうか。

ん?これはなんだ?
そう、例のマスクも稽古の過程で大活躍。
これはレン役辻本くんがザンニのマスクで稽古中を激写するカメラマンさん(笑)
Jasonは時々「マスクをつけてみて!」「何か自分の中で身体的変化があったか感じてみて」と投げかけます。一度創ったものをぶっ壊し、そしてまた組み立て、話し合い…。

とても時間がかかる作業ですが、遠回りをたくさんした方がいい芝居になるものです。


「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓







初撮雑誌。

今日は、唯一の稽古休み…

 しかし!

私は、早朝からとある雑誌の撮影でした…。

いやいや、
新聞や演劇誌などの取材や撮影はありますが…女性誌の撮影…

うわわ…

初めてのことです!

優秀なスタッフのみなさんに囲まれ、終始、楽しく撮影させていただきました。
ありがとうございました。
こちらは、ヘアメイクのお二人。
青山のNATURAのヘアメイク、杵淵さんと真奈さん♪
杵淵さんはなんと彼氏役で撮影にも参加!背中で語る名演技でした!
それにしても
雑誌のメイクってドラマや映画などとは随分違うんですね!ビックリしたよ〜。

あ…雑誌の発売は来月です。
また近くなったら情報を出す…つもりです。
忘れないことを祈ってください。


さて、
 マウストラップの稽古、もう3日が過ぎました。
10時過ぎから20時ごろまで稽古場にいる毎日。
        …あっという間に時間が過ぎ去ります。
積み上げていく過程において、Jasonは色々な方向から役のヒントを与えてくれます。
遠回りをたくさんする稽古こそが、より深い人間関係を築くに違いありません。

でもとにかく集中するので、
 うちに帰ったらグッタリしすぎちゃって…
毎度のように、魂抜けてます、はい(笑)

明日から小屋入りまでは休みなく続く稽古!

…抜けそうな魂を呼び戻し、ブログにアップしていきますね。





「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓








船頭登場。

 愛する演出家Jasonです!


明日から本格的な稽古が始まりますが…
Jasonがどんな舵取りをするのか…実に楽しみでもあります。

だって、こんな色々なフィールドの個性の濃い面々を!!!

「マウストラップ」の世界を一緒に創っていけることが、
                    楽しくてなりません。







「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓














我独楽屋。

一つ前の舞台より。
本番の舞台が終わってホッとした感じの楽屋からです。
今回は鏡前を撮影できなかったので、珍しく自分撮りをしてみました。
終演後、床山さんはまず子役ちゃんたちのカツラを外すので…その時間にやってみた!!!



…うーん。
みんなうまいよね、あんなにうまく自分撮りが出来ない…。








「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓














人気若手。

レン役の辻本祐樹くん。
甘いマスクの人気俳優!ファンもいっぱい!!!

今回のレンは面白い役、そして難しい役。
あたしこの中だったらレンがやりたいかもなぁ。


辻本くん自体も、まだまだ、ミステリアスな存在♪
レンとは大切なシーンもあるので、稽古を重ねていってどんなシーンになるのか楽しみです。

それにしてもマウストラップ、どの役も面白く、どの役も謎がある…。
  ふっふっふ。






「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓















座組大柱。

さて、マウス組の大きな柱となってくださっているのが
 横内正さんです。
俳優座の大先輩。早くに劇団を出てしまわれたので、私はご一緒することがありませんでしたが、でも、今回の顔合わせの際には「おおおー、後輩だな〜。」と最初におっしゃってくださいました。
俳優座の歴史に乾杯!笑

メトカーフ少佐の重厚な芝居がマウス組を引き締めます。

…が、仮面ワークショップの時……、
最初は仮面を付けることに躊躇なさっていましたが、
うふふ。こういうところ少年のようですね、一度つけるとご満悦♪

ポーズもなかなか決まっています!
この仮面の下のメトカーフはさてさてどんな人物?

横内さんの渋いメトカーフ少佐。ご注目ください。




「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓













世界繋朋。

さて、
今回トロッター刑事を演じる森宮隆くんは膨大な台詞があります。

いつもラフな感じで、軽くトロッターを演じていますが、日々の努力は大変なものでしょう。

この隆くんとももちろん初共演なんですが…

共通の友達が多い多い!!!
もうビックリしちゃっています。

ここまで共通すると、なんかあたしたちもずっと前から何度も芝居をやっている気になってしまい…私としては既に心が許せる不思議な存在です(笑)


ん?隆くんですが…
こんな顔じゃないですよ〜、ちょっと怖いね。
これは仮面ワークショップの時のトロッターマスク。

さて、このマスクの下はどんな表情が…
お楽しみに〜♪





「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓














記憶決壊。

 映画「レ・ミゼラブル」

あまりにも評判が良すぎて…
ミュージカル畑のみなさんも大絶賛で…

今から感想を書くのもなんですよね(笑)
詳細な感想はやめておきます、是非観てください。


でね。

いろんな思いが錯綜しました。

小学2年生、
初めて手に取った分厚い「ああ無情」。

高校生、
前日の町内会の祭りでハッチャケ過ぎてグッタリしている母と行った東宝の舞台。笑

数年前。
ヨーロッパ公演の時に訪れたモンパルナスの街並。


特に浮かんできたのが、小2の本のイメージ。

司祭に銀の燭台をもらったバルジャン。
コゼットに冷たく当たるエポニーヌ。
車輪の下の労働者をすごい表情で助ける市長。
下水道の中をマリウスをかついで逃げるバルジャン。
そして、
 その出口で待ち受けているジャベール。

その他にもいろんなシーンがたくさん!

きっと文字で読んだ印象が自作の絵柄として記憶の奥底にしまわれてたんでしょう。
だって読んだのは絵本ではなかったから…。一気にブワーッと浮かんできてビックリ!頭の回線が急に繋がっちゃったのね、あの時の記憶に。

幼い頃から本が好きで、軽い活字中毒。
でも、やっぱり本は素晴らしい。
想像だけでこんなにも頭に残っているんですから…。

記憶も決壊。
涙腺も決壊。
ダダ漏れ状態で、館内が明るくなった頃にはグッタリしていた私でした。





「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓














念願共演。

さて、3月のマウストラップではみなさん初共演となる方々ばかりですが…
実に面白い面々が揃っています!

フィールドが違うからこそ面白い。
立ち稽古が始まるとどんな風に立ち上げていくのか、このカンパニーの空気がどう動くのか今から楽しみでなりません。

その中で…
文学座の石井麗子さん。
実は彼女は20年くらい前に知人の紹介で一度顔を合わせていて…
それから一度も一緒にお仕事をすることがなかったのですが、私の胸にはしっかり刻まれていたお名前。
当然、初顔合わせの日は、
 20年ぶりの再会に大喜びの私たちでした。

今回、マンクスウェル山荘を経営するモリーを演じます。
…内容についてはミステリーなので多くは語りませんが、麗子さんのモリーは無垢な少女と知的な女性が共存していて素敵ですよ!
そして麗子さんが寄り添っているイケメン…ちょっと髪の毛が立ってるけど(笑)、彼こそはモリーの旦那様ジャイルズを演じる渡部将之くんです。
小劇団を自分で持っている渡部くん。とても気さくで真直ぐな方です♪
自由でいながらどっしりとしていて、これまたこれからの稽古が楽しみ。その上、声が独特でセクシー!
モリー&ジャイルズ夫婦は稽古中もいいコンビなのです。




「MOUSE TRAP」 
 3/6〜3/17
六本木 ブルーシアター

公式サイトはこちらへ↓

FaceBook↓















<< | 3/71PAGES | >>